« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年6月

2014年6月26日 (木)

紅茶レポート14。

はろん。

紅茶紅茶。
アイスティーがおいしい季節です。

こないだの紅茶レポート後から飲んだ紅茶。

まずは無印。
さくらんぼ&セイロンティーとマスカット&グリーンルイボスを飲みました。
さくらんぼの方はさくらんぼの香りがすごーいフレッシュで瑞々しかった。
ちょーフルーティだし!
おいしすぎ(*^o^*)
マスカットの方もおいしかったけどさくらんぼの方より紅茶の出があんまりよくなくて、薄めな印象。
まぁ、おいしいけど、あんまり進みませんでした。。

それからLUPICIA。
まだ無印のんあるしなーって思ってたけど、フラリと足が惹き付けられて色々香りを楽しんでたら、暑い季節にぴったりの柑橘系の紅茶が欲しくなりましてん。
夏限定のが2種類出てたし、アイスティーにもおすすめパッケージが出てたけど、結局普通のグレープフルーツティーにしました。
グレープフルーツだけでも3種類あった。
普通のんと、デカフェと緑茶ベースのんと。
で、普通のんにしてみました。
これもすごいグレープフルーツ感たっぷり!
果物のグレープフルーツは苦みが苦手でほとんど食べないけど、紅茶になるとそのほろ苦みがちょうど良かった。
おいしい♪

ちなみに無印のはお湯だしして冷まして冷蔵庫。
LUPICIAのは水出し冷蔵庫で一晩でつくってます。
お湯だしでも水出しでもどっちでもいいんやろうけど。
お湯だと冷まさないと冷蔵庫入れられないから、基本放置の水出しは楽ちんです。
紅茶によって水出しの時間もまちまちだけど、お湯だしの時みたいに放置しすぎて苦い、とかはあんまりないかなーって感じ。




梅雨なのに、やっぱりあんまり雨降らない。
そんで、降って欲しくない日に限って降るっていうね。

さっきものすごい雨降ってる音してた。
ニュース見てたら関東ではゲリラ豪雨っていうの毎日のように見る気がする。
大阪全然やで!
先日は雹が降ったようで、雪景色みたいな様子をテレビで見ました。
ちょっと不謹慎かもですが、生まれてこの方霰と雹は遭遇したことがないので、直にこの目で見て触ってみたいっていうのを思いました。




最近FEELさせてもらってるのですが、今40年代が中心なのかな。
その40年代が好きすぎてやばい。
40年代というか、B&Wが…!

まずベンウェブがかっこよすぎて渋くてしびれる(*>_<*)
よく聞くのはCottonTailとかRainCheckとかMainStemとかMellowToneとかNeverNoLamentとか。
挙げたらキリないですね。

あとソプラノのぽわんとした艶やかさもよくて、ソプラノ入りのアンサンブルはクラリードの時よりも明るめなのも好き。
クラリードもそれはそれで好き。

上に挙げた曲達は60年代のテイクも好きだけど、最近は40年代の方が好み。
進行感とかもなんか最近は40年代のノリの方が心地よい気分。
stompしちゃう。
古びて色あせた写真みたいな音質もわりかし好き。

そして最近知ったBlueGooseという曲が今イチオシお気に入り!

聞いてみてね♪

2014年6月17日 (火)

あじさいと長崎。

書きたい時はだいたい似たような気分の時。

梅雨なのに大阪はあんまり雨が降りません。
朝玄関を出たら暑い空気。
8月か。
それ程じゃあないんだけど。
暑くて、暑さにまだ慣れなくて、しっとり涼しい空気がほしい。

先週行った、北浜。

Img_20140613_200618

バラ園があったなぁってなって、見頃だし行ったんだけど、一足遅く、もう時期は終わってちょきちょき切られていました。。

それから、ご近所のあじさい。
あじさいがきれいな季節になりましたね。

Img_20140615_160749

青からピンクの淡い移り変わりがきれいです。
移り気ね。

移り気。。
あぁ気になる。
うそやん今更やんもー。
気になるよーどーしよー。

6月14日は京都でのサークルの先輩のライブに行きました。
かっこよかった…!
サックスはもちろんだけど、ライブで生のサックスの音を聞くのが久しぶりで、もうほわほわでしたわ。
ベースも心地よかった。
先輩はもちろんかっこよかったけど、テナーのお方も久しぶりに聴いて、やっぱりかっこよかった…!!
そんで、やっぱりテナーの音が一番好きだと思いました。
サックス全般好きですが、正直に言うと、テナー、ソプラノ、バリトン、アルトの順に好きです。

思いもかけず懐かしい人たちにたくさん会いました。
あんまり話せなかったのが心残りですが。





この間長崎に行きました。
雲仙と長崎市内。

雲仙普賢岳ももうすばらしかった!!!
あんなに目の前に普賢岳と平成新山。

とりあえず雲仙までと普賢岳を臨む仁田峠への道のりが180°越えの急カーブ&坂道の連続で、スリリングかつおもしろいドライブになりました。
こういう道は登りより下りのほうが楽しい。

雲仙岳の過去の噴火活動については恥ずかしながら行くまで知らなかったのだけど、仁田峠の第二展望所から、目の前の平成新山の溶岩ドームと火砕流の跡のなだらかな斜面を見て、自然の雄大さとともに圧倒的な力みたいなものもひたひたと感じられました。

まだ未加工の写真をどうぞ。

Dsc_4297

仁田峠第2展望所からです。
正面の茶色いのが平成新山の溶岩ドーム。
その左の緑の山が普賢岳です。

Dsc_4346

ロープウェイで妙見だけのてっぺんへ。

Dsc_4316

てっぺんから。
西の空からどんどんが雲が迫ってきました。
雲海!!
ここからの景色も絶景でしたよ。

Dsc_4323

妙見だけのてっぺんの更に一番上から。
手前緑が普賢岳。
奥のが平成新山。
惜しくも雲にじゃまされ。。
これが一番よく撮れたのん。

雲仙温泉はわたしが今まで入った温泉の中でも一番によかった!!!
ずっとお湯に浸かってもしんどくならないし、源泉掛け流しのくせに全然硫黄くさくなくて、そのくせお肌つるっつるのもちもち!!!
最高でした。

さて、長崎はあじさい祭りという期間で、駅を始めいたるところにあじさいが咲いていました。
カステラも、おいしかったよ。

Dsc_4558

長崎駅。
この写真ではあじさい具合は分かりませんがー。
ステンドグラスが長崎らしい。
すてき。

Dsc_4464

眼鏡橋もあじさい祭り。
あじさいがあるだけでなんと潤いと華やかさのある感じ。
友達が普通の何もないときに撮った写真を見せてもらいましたが、あじさい入りの方がダントツでした。

長崎市内で行ったのは、グラバー園と眼鏡橋とその付近のお寺くらい。
あじさいばっか撮ってしまいました。

では、どうぞ。

Dsc_4402


Dsc_4436


Dsc_4437


Dsc_4453


Dsc_4492

ちなみに泊まったホテルからの夜景。
きれいすぎてもきゃ~!って感じでした。
さすが、世界新三大夜景。

Dsc_4405

↑この子好きやのに1回しか見んかったー。


Dsc_4424


Dsc_4512


Dsc_4534


Dsc_4549


Dsc_4528


Dsc_4539

Dsc_4546

Dsc_4567

普段よく見るスタンダードなあじさいからバラみたいなのまでほんまに色々種類があって見飽きません!


Dsc_4531

お天気が良くてとても気持ちいい長崎でした。
ちょっと暑かったけど。
植物はさんさんとたっぷりのお日さまを浴びてる姿がとても生き生きときれいな色。

ただ、あじさいは雫がついてる方が、美しいです。

長崎でさらっと降った雨あがりにぱちり。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »

フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

読みもの



無料ブログはココログ

カウンタ